【WordPressテンプレートタグ】previous_post_link():前の投稿ページへのリンクを表示

wordpress テンプレートタグ

概要

表示している記事より公開日が1つ前(古い)の記事へのリンクを表示する。

書式

<?php previous_post_link( ‘format’,’link’,’in_same_term’,’excluded_terms’,’taxonomy’ ); ?>

パラメーター

format
リンクの前後に追加する文字を設定(初期値:&laquo; %link)
「%link」と文字列内に表記すると「link」パラメータに置き換えらる。
link
表示するリンクのテキスト(初期値:%title) ←前の記事のタイトル
in_same_term
同じカテゴリーの記事に限定するかどうか

  • true/同じカテゴリーの記事のみ表示
  • false/カテゴリーを無視する(初期値)
excluded_terms
表示させたくない記事のカテゴリー IDの番号(初期値:なし)
※複数のカテゴリーを除外する場合は配列にするか、コンマで区切る(例:’1,2,3′)
taxonomy
タクソノミー名。
「in_same_term」パラメーターがtrueの場合に有効(初期値:’category’)

位置

ループ内

使用例

初期設定での使用

前の記事へのリンクとそのタイトルを「«」と一緒に表示する。

<?php previous_post_link(); ?>
yaji_w200h50

表示例

パラメーターを指定して使用

太字の「< 前の記事へ」という表記で、前の記事へのリンクとそのタイトルを表示する。

<?php previous_post_link('<strong>%link</strong>', '&lt; 前の記事へ','true'); ?>
yaji_w200h50

表示例

タクソノミー名を指定して、特定のカテゴリーを除外する

タクソノミー名「taxonomy」のカテゴリーID「2」と「3」を除外して、「< 前の記事を読む」という表記で、前の記事へのリンクとそのタイトルを表示する。

<ul>
<?php previous_post_link('<li class="prev">%link</li>', '&lt; 前の記事を読む', true,'2,3','taxonomy'); ?>
<?php next_post_link('<li class="next">%link</li>', '次の記事を読む &gt;', true,'2,3','taxonomy'); ?>
</ul>
yaji_w200h50
<ul>
<li class="prev"><a href="#">&lt; 前の記事を読む</a></li>
<li class="next"><a href="#">次の記事を読む &gt;</a></li>
</ul>

表示例

MEMO

previous_post_link()は、前のシングルページ(日付の古い記事)へのリンクを表示するのに対し、previous_posts_link()は前の記事一覧(日付の新しいアーカイブ)へのリンクを表示する。

「taxonomy」パラメーター

WordPress3.8.より追加

関連

コメント

タイトルとURLをコピーしました