【WordPressテンプレートタグ】get_the_date():記事の公開日を取得

wordpress テンプレートタグ

概要

現在の記事の公開日を取得する。

書式

<?php get_the_date(‘format’, ‘post_id’) ?>

パラメーター

format
表示フォーマット
デフォルトは、管理画面「設定」>「一般」の「日付のフォーマット」で設定した日付形式(初期値:なし)
post_id
記事ID(初期値:null)

位置

ループ内。記事IDを指定すれば、ループ外でも使用可能。

使用例

初期設定での使用(管理画面で設定した日付フォーマットの形式で表示)

<p><?php echo get_the_date(); ?></p>
yaji_w200h50
<p>2015/5/9</p>

カテゴリータイトルの前に文字を挿入

<p><?php echo get_the_date('Y年n月j日'); ?></p>
yaji_w200h50
<p>2015年5月9日</p>

MEMO

the_date()と異なり、常に日付を返す。

日付の表記の仕方

日付の表記の仕方はWordPress Codexに表記されています。

日付と時刻の書式|WordPress Codex 日本語版

関連

コメント

タイトルとURLをコピーしました