【WordPressテンプレートタグ】get_edit_post_link():記事やページの編集画面へのURLを取得

wordpress テンプレートタグ

概要

現在の記事やページの編集画面へのURLを取得する。wordpressにログインしていない場合は表示されない。

書式

<?php get_edit_post_link( id , context ); ?>

パラメーター

id
記事ID (初期値:なし)
context
コンテキストタイプ(初期値:display)

位置

ループ内。記事IDを指定すれば、ループ外でも使用可能。

使用例

初期設定での使用

<?php echo get_edit_post_link(); ?>
yaji_w200h50

表示例

http://○○.net/wp-admin/post.php?post=1000&action=edit

「編集」テキストをリンク付きで表示

<a href="<?php echo get_edit_post_link(); ?>">編集</a>

または

<?php edit_post_link(); ?>
yaji_w200h50
<a href=http://●●●.jp/wp-admin/post.php?post=10&action=edit">編集</a>

表示例

MEMO

管理画面へのURLを取得するのではなく、リンクを表示するには、edit_post_link() を使用する。

関連

コメント

タイトルとURLをコピーしました