【Photoshop】髪の毛をきれいに切りぬく方法

Photoshop

「境界線の調整」機能を利用して、細い髪の毛の細かい部分まで切り取る方法です。PhotoshopCS5以降の新機能となります。

加工後

cut_hair16 cut_hair17

元画像

cut_hair1

作業工程

1.人物を切りぬく

「クイック選択ツール」や「マグネット選択ツール」などで、大まかでいいので人物を切りぬきます。はねた髪やふわっとした髪もざっくり切り取っていきます。

cl_cg6 saru5 cut_hair2

2.「境界線を調整」を開く

「境界線を調整」をクリックして、「境界線を調整」パネルを開きます。

cut_hair3

cut_hair4

3.「表示モード」でを開く

「表示モード」で表示方法をオーバーレイを選択します。

cut_hair5 cut_hair6

3.「スマート半径」をONにして、半径を20pxに設定

「境界線を調整」パネルの「スマート半径」をONにして、半径を20~30pxくらいに設定して、髪の毛の細かい部分をなぞっていきます。

※髪の毛など細かい切り抜きをするときは、スマート半径をONにした方がうまく切り抜きができます。

cut_hair7 cut_hair8

4.「新規レイヤー(レイヤーマスクあり)」を選択

「境界線を調整」パネルの「出力先」▶「新規レイヤー(レイヤーマスクあり)」を選択します。

cut_hair9 cut_hair11cut_hair10

5.バックに色を置く

レイヤーを新しく1つ作り、バックに色を置いてみます。

cut_hair13 cut_hair12

5.焼き込みツールで修正

微妙にムラのある所を修正します。レイヤーパネルで「レイヤーマスクサムネール」を選択したうえで、「焼き込みツール」を選択し、ムラのある場所をなぞって仕上げます。

cut_hair15 cut_hair14 cut_hair16

6.完成!

カラーバックの代わりに背景を置いたらこんな感じ。

cut_hair17

コメント

タイトルとURLをコピーしました